2005年 07月 08日 ( 1 )

ポーカーとワタクシ

e0020973_1964750.jpg
ロンドンをふらふらと歩いていると、「本日22時半より7番商館でポーカー大会を開きたいと思います。ぜひ参加してください。」
という素敵シャウトが流れてきました。最近じゃぁ航海時間よりポーカー時間のほうが長い私には素敵シャウトなのです。
で、飛び入りで行ってきました。結果は勝負には負けたが収支はプラスという中途半端な結果に。。画像は最後の記念撮影です。ちなみにロンドン7番商館の名前はlunaticmistでした。機会があればまた交流を深めたいものです。
で、大会の流れなのですが、
1.大会のルールとして、まず全員が所持金を100k(半端な金額は無視)にする。参加人数は20名ちょい。
2.適当に5人ほど5卓に分かれて集まりゲーム開始。
3.10分間勝負して上位2名が次の試合に参加。この時点で10名。
4.2卓に分かれ、さらに10分間勝負して上位3名が準決勝進出。
5.3名ずつ2卓分かれて上位2名が決勝に進み最終決戦。
というようなものでした。
私は2回戦で敗れてから人生の敗北者達とポーカーをのんびりやっていました。なかなか楽しかったですよ。
 で、話は変わってポーカーの歴史を。「スペード」「ダイヤモンド」「クラブ」「ハート」のデザインは元々フランスのシャルル7世(位1422~66年)がデザインした物が原型だそうです。スペードは剣→王侯、騎士、ハートは杯→司祭、聖職者、ダイヤは硬貨→商売人、クラブは棍棒→農業をあらわすそうです。ちなみに、ポーカーが現在のようなルールになったのは19世紀のアメリカの南北戦争あたりだそうです。
[PR]
by cluracan | 2005-07-08 19:10 | Diary


大航海時代onlineの1プレイヤーの日記


by cluracan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
Top
Diary
Company
Link
Travel
Discovery

以前の記事

2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 01月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

チハ改のDOL雑記@乙鯖

メモ帳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧