ウサギ狩り

ナントの酒場では、ウサギのシチューが売っています。
その割には、その周囲で調達をしてもウサギは捕れません。
ウサギが獲れるのは、アテネ北西だけなのです。不思議ですよね。
で、ロンドンで、ナントの酒場までウサギを10匹届けるというクエがありまして、
ロンドン→ナントの酒場で話を聞く→アテネ北西郊外でウサギ捕獲→ナント酒場届ける
という、「おぃおい、酒場のメニュー一つにどんだけコストかけとんねん!」
などと思わずつっこまずにいられないクエストです。
で、このクエストを達成するとシチューにはいらないからという理由でウサギの毛が10個もらえます。

くぁwセdfrtgyふじこlp;@:「」

あれれぇ。。
そのときの画像をちゃんと撮ったと思ってたのに、ないやぁ。
ctrl+a で撮ったのがいけなかったみたいですorz
ちなみに縫製スキルがあれば、ウサギからウサギ毛を作ることが可能ですが、私は縫製スキル持ってません。
で、気を取り直して、、、ウサギの毛の説明によると、アンゴラウサギの毛だそうです。
アンゴラウサギってなに?と、思って調べてみました。
気になったものを列挙します。

1. カシミヤと並ぶ高級繊維のアンゴラ兎の毛は、獣毛の中で、もっとも軽くて温かく保温・保湿性に優れており、一度着ると手放せないといいます。柔らかくてなめらかで、豪華な雰囲気があるので人気があります。
2. 毛を定期的に刈らないと、ストレスが溜まってうさぎが死んでしまう。
3. 太平洋戦争中、日本はアンゴラウサギの飼育頭数が世界一になったが、これは兵士の防寒着を作るために飼育が奨励されたためである。

だ、そうです。
ちなみに、アンゴラとは、現在のトルコの首都アンカラの旧名称だそうです。
つまり、ゲーム内でウサギがアテネ北西でしか獲れないのは、ただのウサギではなく、アンゴラウサギだったからです。
おそらくナントの酒場ではアンゴラウサギ以外の肉を、本来、使っていたのでしょう。
で、アンゴラウサギを無理矢理ナントの酒場メニューと結びつけたのが今回のクエストだったみたいです。

う~ん、じゃあ、鹿がアフリカ北岸でしか獲れないのはなんでなんざましょ・・・。
[PR]
by cluracan | 2005-08-23 19:33 | Diary


大航海時代onlineの1プレイヤーの日記


by cluracan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
Top
Diary
Company
Link
Travel
Discovery

以前の記事

2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 01月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

チハ改のDOL雑記@乙鯖

メモ帳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧