イベントとワタクシ2章、3章

少年の名はハルーン。
金を持っているくせに無賃乗船してしまうタフボーイだ。
自称、財宝発掘家の卵らしく、ヴィットーリアとワタクシが知り合いだと知るや、紹介しろとしつこくせまる。
あんねぇ、、知り合いだって言っても、この間ちょっと助けてあげただけだし、まして、こんな薄汚いガキを紹介できるかってぇの。
しょうがない、紹介するだけして断れればこのガキも納得するだろう。



e0020973_19134025.jpg

「よろしくってよ♪」

あっさり雇ってしまう、ヴィットーリア。
あぁ、あんた天然のお嬢様だよ。。

しかも、このお嬢さん、兄が紹介してくれた見合い結婚にでたくないという理由で、最近発見されたというナポリ奥地のポンペイ遺跡にハルーンとワタクシと3人でお出かけすることに。
あんたのその行動、まさしく天然系お嬢様の行動だよ。

で、ナポリ郊外奥地にあるポンペイ遺跡に到着すると、そこにはすでにフランスの調査隊がいるではありませんか。
いやいや、ちょっとまて!
ポンペイ遺跡は私が最初に発見したんだ!なのになぜポルトガルではなくおフランスが来てるんだ?
プレイヤーの今までの行動や業績は無視ですか。。。

ともかく、すでに遺跡は調査されており、街の守護神と思われる神様の像を発掘していた。
で、この発掘隊のボス登場。
e0020973_19245550.jpg

か、かっちょいい~!!
いや、もう絶対に善玉ですよ。間違いないですよ。かっこいいやつは、全て性格もいい!これ常識。
e0020973_19294999.jpg

どうやら、パトロン登場。けばい、けばいよ、このババア。
あれか?退屈をもてあました成金ババアとホストの関係か?

で、このババア曰く、
「私の庭に飾るからその神像を速く掘っておしまい。許可します。」
その言葉に憤るヴィットーリア。
「遺跡の状態をとどめておくことが大事なのに、なんてことを!!」
しかし、落ち着いた物腰で、イケメンホストがババアを口説く。
ホスト:「あなたのようにきれいな方には、あんな石像よりもこの金のブローチの方が似合いますよ。」
ババア:「まぁ、これは素晴らしいわ。あんな石像なんかいらなくってよ。」
ホスト:「でわ、聡明にして、美しき月の女神ディアナに、いつか再びお会いできますことを」

さすが、フランスNo1ホスト、いい女をくどくことを忘れない。

しかし、ヴィットーリアはこうつぶやく、
「あの男、パトロンにつまらんものを与えて金を巻き上げる不埒な輩なのかも。でも、結果的には遺跡を守ったことになるわね。」

お嬢さん、あんたの目は曇りっぱなしかい。。
明らかにあのイケメンホストは善玉じゃないかぁぁあ;

ま、そんなこんなで私たちはヴェネツィアに帰りましたとさ。

つづく
[PR]
by cluracan | 2005-08-08 19:46 | Diary


大航海時代onlineの1プレイヤーの日記


by cluracan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
Top
Diary
Company
Link
Travel
Discovery

以前の記事

2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 01月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

チハ改のDOL雑記@乙鯖

メモ帳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧