再びタイの詐欺師

6日目の朝が来た。
7日目は、早朝4時か5時ぐらいにバンコクを出発するので最終日みたいなものである。

ホテルで朝食を済ませる。昼の12時ぐらいに友達と伊勢丹の紀伊国屋書店で待ち合わせをすることになっているので、それまでどうしようかと思案しながらとりあえず伊勢丹に向かっていたときのことである。
後ろから、おばさんにタイ語で話しかけられた。
何を言っているのか分からないというそぶりをすると英語で、
「あら、タイ人じゃないの?どこから来たの?」と話しかけてきた。
デジャブである。
日本から来たと歩きながら答えると、
「日本人なの?日焼けしてるからタイ人だと思ったわ。実は、私の姪が埼玉の大学に行くことになってるんだけど、もしよかったら・・・。」
こ、こ、この展開は!!昼飯がただで食えるぞ!
僕がおばさんにお腹がすいてることを伝えると、おばさんは近くの屋台で軽い食事をおごってくれた。
食事をしながら30分ほど、話をしただろうか。
おばさんの話をまとめるとこうだ。
「私の姪が、秋から英語の勉強をしに日本の埼玉大学にいくんだけど、私の姉がとても心配してるの。できれば、今から喫茶店で私の姉に会ってほしいんだけどいいかしら?」

おそろしいぐらいにやり方が同じです。
びっくりです。埼玉びっくりです。
僕はおばさんに、「今から、伊勢丹に行ってシンガポール→マレーシア→タイ経由でこっちにくる友達に会いに行かないとダメだから、いけない。」
と答えた。
おばさんは怒っているようだったが、そんなことはマンペーライ(気にしないという意味)。
本当は、待ち合わせ時間まで1時間ぐらいあったんだけど、逃げるようにその場を去った。
[PR]
by cluracan | 2006-02-26 18:06 | Travel


大航海時代onlineの1プレイヤーの日記


by cluracan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
Top
Diary
Company
Link
Travel
Discovery

以前の記事

2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 01月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

チハ改のDOL雑記@乙鯖

メモ帳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧