【港・集落】 ボルドー

先史時代の壁画が見つかるほど、太古から人が住んでいた街。長くイングランドの支配下にあったが、100年戦争でフランスの領土となった。水に恵まれた地勢で、農業が非常に盛ん。特に良質のワインを作っている。

e0020973_21334939.jpg


ボルドーの町は紀元前300年にケルト系ガリア人によって創設され、ブルティガラと呼ばれた。
紀元前1世紀にはローマに占領されて主要な交易港となり、ワイン生産が盛んで商業地としてさかえた。
4世紀には、アクイタニア・セクンダ属州の州都となり、大司教座がおかれた。
5世紀にローマ帝国が崩壊した後にゲルマン民族の一派であるゴート人に支配され、
10世紀にはノルマン人のヴァイキングの侵略を受けた。
732年にはイベリア半島から来たアブド・アル・ラフマーンのイスラム軍に占領されている。
1154年、アキテーヌ女公エリアノールがやがてイングランド王となるヘンリー2世と結婚したため、
12世紀から15世紀にかけてイングランドの支配下に入った。
だが、イングランド軍はフランス軍との戦いに敗れ、百年戦争末期の1453年に撤退し、フランスに奪回された。
イングランドの支配下である程度の自治を享受していたため、1548年から1675年にかけてボルドーはフランスの支配に対して反逆した。
ボルドーは18世紀に西インド諸島との貿易で黄金時代を迎える。

参考URL:ボルドーWiki
[PR]
by cluracan | 2012-04-03 21:38 | Discovery


大航海時代onlineの1プレイヤーの日記


by cluracan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
Top
Diary
Company
Link
Travel
Discovery

以前の記事

2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 01月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

チハ改のDOL雑記@乙鯖

メモ帳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧