【港・集落】 ドーバー

ブリテン島南東に位置する街。ドーバー海峡に面している。フランスとの争いの最前線でヴァイキングの時代に防衛のための城が築かれた。

e0020973_1619893.jpg


古代ローマのころにはドーバーは重要な要塞港とされ「ポルトゥス・ドュブリス」(Portus Dubris)と命名された。ドーバーは古代ローマ街道「ワットリング街道(Watling Street)」の起点とされ、「ブリタニカ艦隊(classis britannica )」の重要な港であった。
ローマ人は今のドーバー城に当たるところに、灯台を築き50年には稼動していた、これは英国最古の建造物の一つとされている。 「ドーバーのローマ壁画の家(Dover Roman Painted House)」はAD 200年ころからの ローマの邸で、ブリテン島にある最も良好なローマの遺構である。

アングロサクソン人の時代にはドーバーには城塞が築かれた、それはドーバー城の最初の基礎の一部となった。1216年にはドーバーはフランス人の襲来を受け、フバード・ド・バラ(Hubert de Burgh)が防衛に成功している。 中世にはドーバーは「スィンク・ポート(Cinque Port)」主要メンバーになっている。
1642年に始まる清教徒革命ではドーバーは「議会派」についた。 1670年の5月26日にはチャールズ2世とフランスのルイ14世との間で、密かに両国間の交戦状態の終結に関する条約の調印が行われた(ドーヴァーの密約)。

参考URL:ドーバー(イギリス)Wiki
[PR]
by cluracan | 2012-03-09 16:25 | Discovery


大航海時代onlineの1プレイヤーの日記


by cluracan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
Top
Diary
Company
Link
Travel
Discovery

以前の記事

2012年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 01月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

チハ改のDOL雑記@乙鯖

メモ帳

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧